活動報告

トップ > 活動報告 > フォトロゲイング瀬戸2018

フォトロゲイング瀬戸2018
日本遺産のまち瀬戸めぐり

開催日時
2018年10月14日(日)
開催場所
瀬戸市立深川小学校

報告内容

フォトロゲイニング瀬戸2018

【フォトロゲーニング瀬戸 2018】
10/14 いたるところでイベントの開催されるなか、瀬戸ではフォトロゲーニングを開催しました。
300名の参加者、愛知県連研修委員会の皆様、半田YEG OBさんからもエントリーいただき、それぞれのペースで競技を楽しんでいただきました。
参加された皆様ありがとうございました。

初開催の5時間コースは2000得点以上の高得点を叩き出したチームもいました。
開催側としては、ここまで攻略してもらい嬉しい反面、悔しい気持ちもあります。
半田YEG OBチームは、3時間コースで惜しくも2位でした。1位と2位の差は17点と僅差。

1位のチームは制限時間7秒前のギリギリに、チームメートの背中を押してゴール
どのポイントを取るのか、諦めるのか、一瞬の差が順位に反映される白熱の展開となりました。
車やナビなど便利なツールを使って目的地に楽に辿りつく方法ではなく拡大もできない一枚の地図を頼りに、自分の足で移動する。この不自由さの中でしか気がつかないこと、見えない景色が沢山あったという感想をいただきました。
そのような価値を感じてもらえるような事業を瀬戸YEGとして実施できたこと嬉しく思います。
次回開催時には是非不自由さを楽しみに来てください。

詳細・大会結果はホームページよりご覧ください
https://www.setoroge.com/

活動報告者

瀬戸YEG 颯田季央